ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
こんにちは、ゆーです。

せっかく↓のjunkがいいことを言っているなか再びGDの話に戻ります。(だってそういう決まりなんですよ…)


全体として、僕が見た中では「特に問題もなくできていたなー」というのが印象です!


さて、感想はこの程度にして、僕からも皆さんに役立つことを言いたいと思うのですが…
正直もうネタ切れなんですよね(笑)。…ということでかなり細かいことを書こうと思います。
あ、時間がない人は僕のは読み飛ばして他のメンバーのブログを見てください。とても大事なことを言っているので。


① 資料の見方
今回、少し気になったことに資料の見方があります。資料を見方には次の2つがあると思います。
・目の前にあるものに全力を注ぐ
・とりあえず、全体を見て大事そうなものから読み始める

大体のGDでもそうなのですが、資料系のGDは時間が足りなくなることが多いです。そんな時、後者のように全体を見て大事なことから読み始めると時間の短縮にもなりますし、グループ全体での前提条件も作りやすいです。今回のGDを見てこれができているかできていないかでその後の議論の流れを取れるか否かが決まったように感じました。
エラそうに言ってますけど、考えてみると当たり前ですよね。ただ、時間が限られている!という状況の中ではつい忘れがちになってしまうので気を付けてください。
   

② とりあえずポジションを取ってみるということ
GDで前提等を決めることはとても大事なことです。(個人的には、これをやるだけでなんかデキル感が伝わってきます(笑))ただ、時には前提で議論が深みにはまってしまい時間が無駄に過ぎていくことがあります。そんなときは「やってみなはれ」(※サ○トリー)の精神でポジションを取ってみるといいことがあるかもしれません。ここで言うポジションを取るということは「自分はこう思う」と言い切る、あるいは話を進めてみるということです。じゃあなぜこれが大事なのでしょうか?

・結局、細かい部分はやってみないと分からないということ
話を進める前には、不明確だったことも一たび議論を進めることで突然思いついたり、より分かりやすくなったりしますよね?。特に、GDでは全員がある種の運命共同体なので、皆とても真剣に考え協力し、より上手くいくのではないでしょうか。前提としてふわふわ話しているよりも、本論として話し合うことで参加者に当事者意識が出てもっと必死で考えてくれるかもしれません。
ある程度議論が煮詰まってしまったら、そのまま考え続けるより、1つ次のステップから答えを導いてみることの方が効率が良いということです。(迷路をスタートから解いて行き詰ったらゴールから解いてみるようなものです)

ポジションを取らないと、「結局、何をどうすれば良いのか?」という問いに答えていません。GDの参加者全員がこんな状態だと、何も決まらず、誰も動かず…ということにもなってしまうかもしれません。今回はこんな考えもあるんだなという程度で参考にしていただけるとありがたいです。

さて、長くなりましたが(ごめんなさい)今回はこれで終了としたいと思います。ここまでつきあってくださった方ありがとうございます。次はもう少しまともな話をしたいと思います。
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。