ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
こんにちはー、GDセミナーは大満足だったあんこです。
一生懸命な就活生と話してみて、自分も頑張らなきゃなーと考える今日この頃です。
卒論とか就活支援とか卒論とか就活支援とか卒論とか就活支援とか

…気を取り直して、今日は自己分析についてお話したいと思います!
ただ真っ当な自己分析のやり方などは亜美さんが前回説明してくれたので、今回は批判的に自己分析を語りたいと思います。

それでは純粋自己分析批判のはじまりはじまり~♪


○自己分析の危険性

やばいです。
生真面目な人ほど失敗します。
自分が良くはまった失敗のパターンは、

自分の長所は○○である
→お前より○○が優れている就活生は沢山いるけどね?
→ショボーン(´・ω・`)

自分は△△出来る仕事がしたい!
→その業界で本当に△△出来るの?
→そもそも△△するなら民間就職ではなく、公務員じゃね?
→いや、起業だろ。起業すべき!
→起業出来るほど能力無いよ(´;ω;`)ブワッ
→いーよ、自分なんて所詮何も出来ないちっぽけな存在さ…。
→そして解脱(就活から)

お分かり頂けただろうか。
そう、自己分析とはやり方を間違えるとかなり凹みます。
ネガティブな思考回路に陥って、就活からリタイアする人が毎年後を絶ちません。
皆さんは、あまり根を詰めすぎないように十分注意してください。


○良い自己分析をするために

かといって自己分析無しで就活するのは、結構大変です。
というわけで、私あんこの考える良い自己分析にするためのコツを紹介したいと思います。

ズバリ……

具体例、根拠を考えましょう!

「自分はどんな人間か?」

という抽象的な疑問について、アレコレ考えてもあまり意味はありません。

むしろ

「自分は学生時代何を頑張ったか?」

という風に具体例(体験談)をまずは出してみましょう!

次は
「なぜ頑張ったのか?」
「どのように工夫したのか」を思い出しましょう。

すると…
自分の思考パターンが大体読めてきましたね。

あとは実体験から自身の長所短所、性格、やりたいことの軸etcを見つければ完成です。
具体例、根拠があると説得力が増し、他の人も納得する自己分析になります。
ESや面接の時には大分お世話になったやり方なので、皆さんもどうぞお試し下さい!


○最後に

自己分析は得手不得手、好き嫌いがはっきり分かれます。
苦手な人は、試しにESを書いた方が早いかもしれません。
どちらにせよあまり根を詰めずに、友達と馬鹿話のついでにやってみて下さい。
それでは楽しい就活を♪
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。