ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
[自己紹介 & 挨拶]

どうも公務員内定の亜美です。
最近、バイトにサークル活動に多忙を極めておりまして、時々ぶっ倒れることがあります(おいw
ということで、私がネクリンのブログを担当することになりました。
私は普段、経済経営系のサークルE.B.S.G.に加入していますが、昨今の経済危機によって就職活動が難航するのではないかと思いまして、Next Linkageに加入させていただきました。


[今回の話題]
1, 自己分析について
2, 理系学部だったが公務員を目指したことについて
です。


1, 自己分析について

自己分析の仕方は下記のとおりです。

(1) 友達と正直にお互いのことを言いあう(他己分析)
(2) 自分史を「なぜ?」という観点から分析する
(3) 特に②に関して、自分の好き・嫌いや日常で感じる違和感を大切にする
(4) やりたい仕事や入りたい企業、今後の人生設計に関して、「なんでそうなのか?」と突き詰める

以下、詳細説明です。


(1) 友達と正直にお互いのことを言いあう

=>私は、お互いに何でも言い合える友達が大学1年生の時からいたので、その友人と常日頃罵詈雑言も加えてお互いにお互いの全貌をディスカッションを重ねてきました。
お互いに就活時になったら「自己分析っていうけど、今さらさんざんお互いにしてきたよね」といった感じで、お互いに自分がどんな人間かは隅から隅までわかっていました。
飾らずに何でも言い合える友達が一人いれば、それだけで自己分析は完了します。
自分はこれで6割程度は終わりました。

(2) 自分史を「なぜ?」という観点から分析する

=>なぜ、小・中学校ではその部活に入ったのか、なぜ高校ではその委員会に入ったのか、なぜ東北大学の~学部なのか、なぜそのサークルなのか、なぜそのファッションスタイル・インテリアスタイル・立ち振る舞い・口癖なのか、なぜその友人と付き合っているのか、なぜその芸能人が好きなのか、なぜ、旅行先にそこを選んだのか・・・・・とあらゆることになぜ?問いかけてみてください。

できれば、あらゆる分野で「5回のなぜ?」をしてください。そうすれば、哲学的な領域まで入ります。つまり、自分のぶれない軸・根幹が発見できるはずです。

(3) 特に(2)に関して、自分の好き・嫌いや日常で感じる違和感を大切にする

=>特に、「好き・嫌い」を大切にしてください。好きや嫌いは生理的なもので非常に強い感情なので、これはすべてに優先されると思っていただいても差し支えないかと思います。
なぜ、この話し方が好きなのか、なぜこの人が好きで、あの人が嫌いなのか、この場所が好きで、あのお店が嫌いなのか・・・・そういった好き・嫌いを突き詰めてみてください。そうすれば、生理的なレベルで自分が見えてきます。

加えて、普段なんとなく違和感を感じるけどなぁなぁにしている部分も徹底的に「なぜ?」とやってみてください。
おそらく、その違和感は自分の価値観ではないけれども、ごまかしてなんとか見て見ぬふりをしている部分だと思います。
それを明らかにすれば、おのずと自分が見えてきます。

(4) やりたい仕事や入りたい企業、今後の人生設計に関して、「なんでそうなのか?」と突き詰める

=>上記で説明したとおり、「なぜ?」その仕事なのか?「なぜ?」その企業なのか?を突き詰めてください。
自分から逃げずに真摯に自分と向き合えば、ゆるぎない不動の自分が手に入るはずです。


2, 理系学部だったが公務員を目指したことについて

結論から言うと、私が公務員を目指したのは

「その仕事をしていて激務の末に死んでも、後悔なく幸せに死ねる職業だったため」

です。
公務員は国のため、国民の皆様のために激務薄給で身を粉にして働いています。
相当なプライドを持ち使命感の元、国家を背負って働いているんですね。はい。
現在の日本を作ってくれた先人の方々の意志を継ぐために・・・。

ですので、自分は長年の自己分析の末に、「偽りのない自分」を発見した際に見つけたのが、上記の自分でした。
自分というものを捨て、国家のために日々働いていれば心の葛藤がなく、毎日幸せに生きられるだろうということです。
あの企業に入って何がやりたいこれがやりたいというよりは、自分の場合はその精神性が最も職業に就く際に重要でした。はい。

今では、簡潔にそう答えられますが、実際そこにたどり着くまでは本当に毎日自分との葛藤でしたね~(笑
実際、理系の研究職志望が9割の環境にいて方向転換するということには本当に勇気がいりました。
でも、「本当のあるべき自分」が見つけられたのも、上記に挙げた真摯な自己分析の結果かなぁと今では思っています。
中には、バッシングされる公務員もいますが、国を背負って日々邁進している本物の公務員もいるんですよ!!!


[最後に]

皆様も、自分の気持ちに正直になって、後悔のない、より良い人生を歩めるように生きていってください!!!
皆様の幸運を心よりお祈り申し上げます☆
God bless you!!!
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。