ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
お久しぶりです!だいぶ前になってしまいますが、「ネクリン就活修行祭」にお越しいただいた皆さん、本当にありがとうございました。
僕はつい先日、長年勤めていたアルバイトを退社し、さらに4月からの配属地も決定し、大学卒業が間近だということをじわじわと実感し始めているところです…。

さて、今回のテーマはESですが、僕の場合は昨年の今頃~3月にかけて、まさにES〆切ラッシュの真っ只中だった記憶があります。
皆さんの現況はいかがでしょうか?

昨年の僕は、志望動機にこれまでの経験・そこで得られたものをどのようにして盛り込むか、ということに関して、ものすごく悩んでいました。僕が主に志望していたのは、BtoBの素材メーカーという普段の生活ではあまり意識が向かない業界でしたので、尚更自分の体験との接点を見つけにくいなぁ…と感じていました。
例えば、重厚長大な産業への漠然とした憧れは持っていたけど、自分の人生の中でその憧れの源はどこに存在していたのか?…など。
最終的に、希望通り素材メーカーへと進むことはできたのですが、就職活動が終わってからも自分の体験との明確な接点はもやもやしたままでした。

時は流れ、今年1月、第2回面接セミナーの準備において、<疑問点が消えるまで「なぜ?」と掘り下げていくことで自分の原体験に基づいた志望動機が見えてくるか?>ということを確認するため、僕がその実験台となりました。
およそ30分にも及ぶ、心が折れそうになるほどの問答を繰り返していく中で、今まで自分が強く意識してこなかった、素材メーカーへの共感に結びつく経験が浮かび上がってきたのです。
すなわち、僕には自己分析・他己分析が不足していた、ということだったのでした。
「この位しんどい問答を就活中にちゃんとこなしていればなぁ…」と、僕は少なからず後悔したものです。

「私は志望動機にまつわる原体験をしっかり把握している!他人に澱みなく説明できる!」といった自信をお持ちの方は、そのまま就活を続けて大丈夫だと思います。
ちょっとでも「中途半端にしてきたなぁ」「不安要素がある」という方は、ぜひこの機会に他己分析をがっつりしてもらいましょう。
ES提出ラッシュに入ってしまうと、自分にも周囲の友人にもそんな余裕はなくなってしまうでしょうから。

志望動機を書くテクニックからはズレてしまいましたが、ぜひこの時期に見つめ直していただきたいことをお伝えいたしました。

それでは、自分と向き合うときは手を抜かず向き合い、現実逃避するときはしっかり現実逃避しながら(笑)、慌ただしいこれからの時期を乗り切ってほしいと思います。では!
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。