ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
先日の「ネクリン就活修行祭」に来て下さったみなさん、ありがとうございました!
そしてブログの更新が止まってしまっていて申し訳ありませんでした・・・


今回はESの志望動機の書き方について書きたいと思います。もうES締め切りが近付いている企業も結構あると思いますので、参考にしていただければと思います。

僕が志望動機を書く際に意識していた大きな原則があります。
「自分の就活の軸に、いかにその会社がマッチしているかを力説する」
ってことです。

具体的には、
(1)「私の就活の軸は~~~~です」

(2)「それは学生時代の~~~~な経験に基づいています」

(3)「その点、御社は~~~~で、~~~~できる環境があります」

(4)「だから御社を志望します」

ってのが大きな流れでした。で、僕の場合ほぼインフラしか受けてないので、(1)(2)(これらはインフラの仕事にピッタリ一致していた)はどの会社にも流用できて、(3)を会社によって変えればいいので、かなり書きやすかったです。
逆に、インフラ業界以外の志望動機を書く時は苦労しました。

あとは字数によって、他社との差別化の情報を多くしたり、入ってからやりたいことなんかを書いていました。

最後に、志望動機を書く上で注意してほしいことを3点書きます。
1.調べれば誰でも分かることをダラダラ書かない。
ただ企業を褒める一般論を書いても、志望動機として納得してもらえないと思ってました。必ず「自分」を入れていました。

2.面接で聞かれて答えられないことは書かない。
かっこよくまとめたり、綺麗にまとめようとして難しい言葉を使うと、面接で突っ込まれます。答えられそうもないことは書かないほうが無難です笑

3.「好き」と「働きたい」の間には大きな差がある。
これは面接やES添削をしていて思ったのですが、その企業の商品やサービスが「好き」と言う志望動機には説得力が感じられませんでした。「好き」から「働きたい」になるまでの過程でなんらかの想いや体験があるはずです。そこを書いてほしいと思います。

以上です。ESラッシュがんばって下さい!
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。