ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
あけましておめでとうございます.卯年のカトしです.
今回は,【企業選びの軸】について書かせていただきます.

私は,企業選びの軸とは【志望企業を絞るための手段】であると捉えています.
私の場合にはまず最初に,素材系(化学系)and研究職で就職したい!というのがあって,その次に何万とある素材系企業の中から,どうやって志望企業を絞り込んだか,という事になります.

その上で,私の企業選びの軸は【選択肢が多い道を選ぶ】ことでした.

その観点から具体的に,
1) 研究環境(個人の裁量が大きい) ← これが一番
2) 海外進出にどれほど積極的か(海外という選択がある)
の2点についてよく見ていました.

1) 研究環境
なぜ研究環境を重視していたかというと,結局入社しても研究テーマやタスクに関しては,大企業であろうと,中小企業であろうとそれほど変わらないと思っていたので,それなら個人の裁量が発揮できる研究環境で働きたい,と考えていました.
そのために,人,研究の進め方,研究テーマの決定の仕方…など,自分が重視していた事項を列挙し,説明会や,OB訪問などで聞いていました.後は,面接の際の逆質問や,技術面接がどの程度突っ込まれるかなど,企業説明会や面接と企業の選別を同時に進めていきました.

2) 海外進出にどれほど積極的か
会社として海外進出を推進しないところはあまりないと思います(多分…).しかし,現場の人たちが,どれほど海外に対して意識を向けているか.入社後,自分の上司になるかもしれない人が海外にどれほど意識を持っているのか,を考えていました.これもまた,企業説明会や面接を利用して観察していました.

選択肢が多い道.言いかえれば,仕事に対して自己責任をとれる環境で仕事がしたい,という想い(軸)で私は就職活動を進めていました.というのも,その方が自分も納得できる.そして,就職活動を通して,これまで自分はその軸で生きてきたことにも気づきました.
そのきっかけが,自分のこれまでの人生(生き方)を振りかえることでした.

就職活動は人生の通過点です.しかし,ただ通過するだけではもったいないな,と僕は思います.せっかくの大イベントですから,自分のこれまでの経験を今一度振り返って,自分なりの【企業選びの軸】について考えてみてはいかがでしょうか.
もしかしたら,自分の意外な側面に気付くかもしれません.

長々と書いてしまいましたが,このへんで失礼させて頂きます.
いつかお会いしましょう.ではー.
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。