ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
度々登場のじゅごん。BGMは大学のPC室にいるのでタイピング音。
今回はESの自己PRということで、僭越ながら僕が具体的に書いていた方法を紹介したいと思います。
さっそくいきます!

7段階に分かれていました。
① 過去の具体的な事実(行動・結果)を書き連ねる。
具体的な方法としては、「私」を主語にして過去の事実の一文を書いていく。この際の注意は、主観となる感情や考え、形容詞(大きい、きれい、凄い、など)を一切書かない事。
(例)
×「私は背が高い」
○「私は慎重178cmだ。」
×「私は人に教えるのが好きだ。」
○「私は家庭教師を大学入学時から4年間続けている。」
など。

② 行動動機を内省し書き連ねる。
① で書き連らねた行動に対しての動機を納得がいくまで掘り下げる。この時には、主観となる感情や考え、を書く。具体的には「なぜ・どうして」の問いかけの連続である。
(例)
私は家庭教師を大学入学時から4年間続けている。
なぜ?
私は人に教えるのが好きだからだ
なぜ?
自分が提案したことで、人の成功に関与出来るのにやりがいを覚えるからだ
なぜやりがいを覚えるのか?
高校の時に自分が指導した弟が中学受験に合格した時の喜びが性分として根ざしているからだ。育ってきた環境を振り返ると、4人兄弟の長男として、昔から兄弟に勉強を教える機会が多かった。

など。
※①と②のやり方は自己分析のオペの紹介方法と類似しているので参照して下さい。
http://nextlinkage09.blog95.fc2.com/blog-entry-544.html

③ 自分の特徴を炙り出す
① ②で書き連ねた事から共通項を見出していく。自分の過去の事実に根ざしているので、根拠が明確である。

④ 長文にして書いてみる
③であぶり出した自分の特徴(=強み)をテーマに文章を書いてみる。字数は無視。その際に①で記載した事実を盛り込んで書くことを意識する。②の感情・考えを書く際は、必ず①の事実の体験に基づいて記載する。

⑤ 文章を研磨する
字数(800、600、400、200字)で書くように納めてみる。この際に何を相手に伝えたいかと明確に意思して書く。

⑥ 人に見せ仕上げる
相手が読んでどのように伝わるかという事。友人・先輩・OBOGの方に見てもらって意見をもらう。みんな言うことは違うので、最後は自分を信じ、覚悟を決めて完成。

【じゅごんの自己PRの考え】
僕は「自分の強み」や「自己PR」を「体験に基づく自分の特徴や個性」と言葉を置き換えて考えていました。理由は、世の中には自分より魅力的な強みやPRのある人はたくさんいると考えたからです。だったら、自分しか持つことが出来ない「体験に基づく自分の特徴や個性」を伝えてみようと考えていました。育ってきた環境・接してきた人・体験から生まれる現在の自分は他の誰でもなく、僕でしか成りえないので。



就活やテスト対策が大変な時期になってきますが、年末年始ではしっかり休養して、元気に活動に取り組んでいってください!

今回はこのへんで。
ではではー
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。