ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
どうも、えーたろーです。この間の自己分析セミナーでは、パネリストとして皆さんとお話させて頂きました。就活生の皆様の前で話すのは初めての面接の時のような緊張感があり、1年前の事をしみじみと思い返したセミナーでした。

では、今回は自己分析について話させて頂きます。パネラーとして話足りないことも多々あったので、今回は長々と話させて頂きます。今回の自己分析は就職活動で私が行った範囲のこと、そして自己分析への考えについて私の一意見を述べたいと考えています。

それは、一言に尽きます。自己分析は「なぜ?」の繰り返しだということです。

まず、就職活動における自己分析とは、他人から見た自分の像や自分の具体的な行動や経験から、「自分の長所」を割り出して「自分のやりたいこと」を見出すというものだと思います。その定義において、私が自己分析のオススメな方法を列挙すると、
・自分のやってきたことの洗い出し(自分史作り)
・自分が仕事に求めるものを箇条書き
 ・他人と話すこと、アウトプットする
です。では、なぜこの3つなのかを説明していきます。


【1.自分史作り】
自分史作りを挙げた理由は、経験を書きだすことで自分の強みの共通項を見つけ出すことが出来るからです。更にその自分の経験を洗い出すことは、エントリーシートなどに書くためのエピソード探しにも繋がります。それは日常のどんな経験でも構わないことで、やってきたことを線で結んでいくと、自ずと自分の性格やその行動から長所がみえてくると思います。

私の話ですが、自己分析で中学校の経験や高校の経験、大学での経験を振り返ると、行動に一貫性があることが分かって、そこから「継続的に努力し続けられる人間」という共通項を見出しました。そしてそれを自分の強みと考えました。自分の過去の経験などを振り返る事は、強みを見出したり自分の性格を理解する上では、うってつけのやり方なのです。

しかし、ここで注意事項が一点。決して事実の洗い出しだけで終わらせないでください!皆さんのやってきた事は多々あると思います。でも、あなたが面接官だったとして、学生時代「○○やりました、××やりました」というその事実だけを聞いてあなたはその人を採用しますか?答えは否。親しい友人に「彼女と別れちゃった」と言われたら、「どうして?」と聞きたくなるでしょう。それと同じで、面接官は質問をしたがります、「何故それをやろうと思ったの?」とか「何故そう考えたの?」と。皆さんもそう質問したくなりますよね。それは面接官が一緒に働きたいかどうかを決めるため、考え方や価値観を知りたいからです!

そのため自分史では、「なぜそれをやったのか?」「その時どう考えたのか?どうしてそう考えたのか?そして、どうしてそういう結論にいたったのか?」…などと”Why?”を徹底的に繰り返して下さい。きっとバラバラだった点が一つに繋がっていきます。


【2.仕事に求めること】
次に仕事に求めることの箇条書きですが、これを薦める理由は、自分のやりたいことが見えなければ企業選びもできないし、キャリアプランの考案もできないからです。例えば「○○の業界には行きたくない」とか漠然と思っている人もいるかと思います。

でも、それって何故行きたくないのか考えましたか?仕事に求めるものとのマッチングを考えたら、ただの食わず嫌いの可能性もあります。それでしたら選択の幅を狭めている勿体ないことです。私の場合、仕事に求めるものをいくつか上げて、それに優先順位をつけていきました。そしてその優先順位が高いものにWhy?を重ねていきました。その結果私はどういう事をしていきたいのか、ということが明確になっていきました。私はこれをしたのが2月だったため、気づいた時には遅かった……という状況も少しありました(説明会が満席!とか)皆さん気を付けて早めにやっておいて下さいね。
 
【3.アウトプットすること】
最後に他人と話すこと。これは、自分がいくら考えた所で理解してもらうのは他人だからです

恐らく面接などでお会いになる社会人の方は、あなたについてESのみ、または会社へのエントリー情報でしか知りません。これは、自分の事について知っている情報はほとんどゼロと言っても過言ではないと思います。だからこそ、自分の考え方や強み、やりたいことなどを前知識が殆どない相手に理解してもらう必要があります。

それゆえ、アウトプットを色々な人にすることが非常に重要です。自分のことを分かってもらえないと意味がありません。私は、自己分析という言い方は好きではなく、自己理解と考えています。それゆえ、他己分析と自己分析を併用し、確固たる自分の像を見つけて頂きたいと考えています!

【最後に】
長々と偉そうに書いてしまいました。今回パネリストとして色々話させて頂いた折、伝えたいこと全部は伝えられないと感じたので、今回ブログに長々と書かせて頂く事にしました。何かここから持ち帰ってくれれば幸いです!

皆さんの抱える悩みや自己分析への協力は惜しみません。何かありましたら、弊団体にメールしてくださいね♪
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。