ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
どもども。最近自分の英語能力が高校生以下であることを痛感したヒジキです。
海外に自分探しの旅にでも出ましょうか…(笑)

さて、今回は業界研究の方法ということでしたね♪

「業界研究」という言葉の意味は広いので、色々あると思うのですが、今回は僕が行ったものを一例として書かせて頂きます。

僕が行った業界研究は大きく分けて2つです。

① 人に聞く(説明会、OB訪問、リクルーターなど)
就活を始めた当初は全く知識がなかったので、説明会に足を運び、その会社がどんなことをやっているのか、どの業界でどんな位置に属しているのか、などを学びました。(年内であれば、大体の会社は説明会で事業領域や業界の話を丁寧にしてくれます。)これでいまいちわからない部分があれば…というか必ず、説明会終了後に直接担当者の方に質問しに行っていました。この時間が意外と貴重で、より深い話や全体では言えないような話を聞くことができたので、おススメです(自分の「質問スキル」を磨くにももってこいです。)。説明会である程度表面上の知識を得た後は、OB訪問を通してよりリアルな話を聞きました。(どちらかというと「仕事研究」の効果の方が大きいと思いました。)
最後に、「選考」過程でもあるリクルーターの方にお会いした時にも、自分の今までの業界研究を踏まえて、それが間違いでないかどうか、暗に確認したりしていました。(同じ質問を相手を変えて聞いてみる、など。)僕は本などを読むよりはこっちの方が性に合っていたので、僕が行った業界研究の7~8割はこのやり方だったと思います。

② 自分で調べる(新聞、雑誌、インターネットなど)
新聞は業界研究というよりも、一般常識を知っておくために見ていましたが、日経は毎日見ているだけで多少の業界研究にはなったかと思います。僕はあまりインターネットはやらない方なので、説明会や面接がある企業に行く朝にその企業がらみのニュースが出ていると、話すネタに有効活用させて頂きました。雑誌は、ビジネスマン向けに業界特集なんかが組まれている時があり、個人的に読みやすくて好きでした。インターネットだと、面接が近づいたときに企業の「経営方針冊子」のような部分を見て付け焼刃の知識を得ていましたが…面接だと大体内容は吹っ飛びます(笑)
この他には、自動車メーカーを受けるようになってからは、自分で車や原付を運転している時に、「どんな車種が多いか」、「どのメーカーが多いか」、「それはなぜか」など考えたり、一応車種くらいは覚えておこうと思い、ぱっと見で「どの車か」を当てられるように訓練したりしました(もちろん面接ではそんなクイズは出ませんが…)。
こっちのやり方については僕の考えはあくまで「補足」だったので、がっつり時間を取ってやるようなことは行っていませんでした。ただ、メーカーを受ける場合であれば、製品を知っておくことは重要なので、そこは調べる必要はあると思います。例えば…
テレビ→○グザ、アク○ス、ビ○ラ、ブ○ビア
クルマ→ステップ○ゴン、マ○チ、ヴィッ○、コ○ト、デ○オ
タバコ→セブン○ター、マル○ロ、ラ○ク

で、「それぞれどのメーカーが作っているのか」くらいは知っておくといいと思います。
製品を知ると、その企業の強みや弱みも見えてくるので結構おススメです。
(あくまでメーカーの話ですが…)


以上が僕の業界研究です。

最初のうちは、「こんな初歩的なこと質問してもいいのかな…」ということにも、企業の方は親切に答えて下さるので、周囲の空気も読みながら(他の人が順番待ちをしている場合はいくつかに絞る、など)どんどん質問していきましょう!

自分で調べる部分については、信頼性が確保できるところ(企業のHPなど)で調べましょう。いうまでもないことですが、ネットには信頼できないものもあります。情報に惑わされないようにしましょう。

より詳しいことが聞きたい場合はリクエストして頂ければまた書きます。

内定者も、内定先を卒論の研究題材にしていることが少なくないので、聞いてみるといいかと思います。かくいう僕も研究を始めたところです。

それでは今回はこの辺で。

それではー。
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。