ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
どうも、オペ&モグラです!今回はネクリンのWeb班の二人が、就活で役立つ情報を調査して記事にしてみるという企画の第一弾です。テーマは「東京への移動手段」です。
 東北地方の就活生で、東京の企業のセミナーや面接を受ける際、東京への移動手段を考えることはとても面倒な作業な一つだと思います。以下移動手段と特徴を簡単にまとめましたので、参考にしてもらえたら幸いです。


移動手段を選ぶ上での基本的な基準は、時間、料金、快適さだと思います。そのような観点から、主な移動手段である新幹線とバスについてみていきます。

①新幹線
 新幹線は間違いなく時間的に最短(2時間~3時間)で、快適さも抜群ですよね。よって値段をどう抑えるかが重要なポイントです。以下、大まかな料金設定です。

ー仙台⇔東京往復ー
(1)普通に指定席→19,630円(往復割引1割を乗車券から)
(2)学割適用→17,320円(往復割引1割、学割2割を乗車券から)
(3)トクだ値切符利用→最安で14,520円(閑散期、トクだ値30の列車)
※9月6日時点
https://jreast.eki-net.com/tokudane/kakaku.html

注目して頂きたいのは、(3)の“トクだ値”という割引サービスです。詳しくは上記のURLのWEBページを見て欲しいのですが、乗車券と特急券の両方が、最大で30%OFFという破格なのです。クレジットカードが必要で、ちょっと登録のプロセスが面倒ですが、利用してみる価値アリです。

ちなみにこのトクだ値は、時間帯や時期によって、10%、20%、30%が割引されるようになっています。学割と違って、特急券からも割引されるので、20%でも学割よりお得です。



②高速バス
高速バスは大体5時間ぐらいの時間がかかります。新幹線に比べれば快適さも落ちますが、料金が格安です。バス会社やプランによって細かい料金設定と快適さが変わります。以下主なバス会社とその特徴です。(料金はすべて仙台⇒新宿片道)

(1)さくら観光
①運行本数が多く、ある程度選択の余裕がある。
②夜行ではひざかけ、アイマスク、スリッパがほぼ付いてくる。
③3列シートがあまりない。
・4列ゆったりシート(昼行・夜行):3,300円
・3列独立シート(トイレ付)(昼行):3,800円
・3列独立シート(トイレ、エアー枕、耳栓付)(夜行):4,000円

(2)旅の散策
①3列シートのバスが多い。
②シートの後頭部がうまく頭にフィットする形になっていて、快適。
③オフィシャルHPから予約すると好きな席を選べる。
・3列シート(昼行):3,500円
・3列シート(夜行):3,800円

(3)WILLER EXPRESS
①寝顔が隠れるブラインドが付いている。
②液晶がついていて、映画・音楽・ゲームが楽しめるバスもある。
・4列ゆったりシート(昼行):3,200円
・4列スタンダード(液晶付き)(昼行):3,500円

(4)JAMJAMライナー
①乗降地が数多く設定されている。
(宮城県なら富谷町や大河原町、首都圏ならTDLや横浜までも)
②料金は若干高め。
③夜行バスのみの運行。
・4列スタンダード(夜行):3,000円
・3列独立シート(トイレ付き)(夜行):3,500円
・4列スタンダード(夜行):4,000円 ※大和町や富谷町や八木山から乗れます。
・3列独立シート(トイレ付き)(夜行):5,500円 ※大和町や富谷町や八木山から乗れます。

(5)JRバス(ドリーム政宗号)
①駅や大学生協など様々な場所でチケットが買える。
②大人の休日割引など、電車の割引サービスも一部適用可能。
③運行本数が少ない。
・4列スタンダード(昼行):3,000円
・3列独立シート(夜行):5,600円


以上が大体の料金設定と特徴です。快適さに比例して値段も上がりますが、自分の好みに応じて選び分けてみて下さい。

ポイント制度について
 最後にもう一つ、考慮すると良い点があります。それはバスを利用するたびにたまる“ポイント”です。バス会社によっては、専用のポイント制度を設けていることがあります。就活では、バスを利用する回数も増えると思いますので、ポイントも威力を発揮します。

お気に入りのバス会社があれば、その会社のポイント制度を利用するのも良いですが、各バス会社を横断的に利用してポイントを貯めることができる“楽天ポイント”がおすすめです。以下、楽天ポイントのメリットとデメリットです。

【メリット】
・宿とバスの予約を楽天で統一することによって、ポイントが溜まりやすくなる。
・条件検索でたくさんのバスや宿を表示してくれるので、検索がしやすい。
【デメリット】
・旅の散策などのバスの席指定機能が使えない。
・ 楽天がバスの席をある程度確保していて、楽天のHPではその確保分の席が表示されるので、実際の空席数と異なる場合がある。(満席の時は、オフィシャルHPで確認してみるべし)



長くなりましたが、以上が東京への移動手段のまとめです。尚これらは9月6日の時点での情報ですので、実際に利用する際にはご自分でもう一度よく確かめて頂くことをお勧めします。また上記の情報は、ネクリンスタッフの主観的意見や感想をもとに作られている部分がありますので、もしかしたら間違いがあるかもしれません。この点は予めご了承下さい。
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。