ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
どうもこんにちは、もりすぃです。

今日からは「リクルーターについて」というテーマでブログを書いていきます。

恐らくリクルーターという単語は皆さん聞いた事あるかと思いますので、定義は省略します。
就活生の話を聞いているとリクルーター面談(以後「リク面」とします)を既に何社か受けた人、そうでない人といるようですが、リク面のピークは3月です。
なので「まだリク面の連絡来てない」って人も全然焦る必要とかはないですよ。

リク面を行う企業は、大手生保、メガバン、一部メーカー(詳細は聞いて下さい)が有名ですね。
その企業にESを提出するか、一部の企業ではプレエントリーするだけでリク面の電話連絡がきたりします。
電話は基本的に非通知で、時間帯も遅い日は22時頃にかかってきたりするので、常にケータイは携帯しましょうw
また、同じ大学・学部でもリク面ルートで進む人と普通の選考ルートで進む人とがいたりするのですが、その辺は俺にも謎です^^;
ひとつ言えるのは、リク面ルートで進んだから有利、とかいうのは無いって事ですね。
受かる人は普通の選考ルートでも受かりますから。

それから内容についてですが、名称は「面談」ですが実質は「選考」です。
喫茶店で社員の方と雑談をしてるかと思いきや、時たま自己PRや志望動機を求められます。
またリクルーター2人目、3人目と進んで行くに連れて、次第に面接っぽい雰囲気に近付いていきます。(というか面接ですけども。)
ここで上手く答えられないと、次回からの連絡が来なくなります。(つまり選考に落ちる、って事です。)
逆にここで自分の力を充分に伝える事ができれば、リクルーターから推薦のような形でいきなり選考の最終段階まで持っていってくれます。

3月中に面接の雰囲気に慣れる事もできるので、これを利用しない手はないですよね!

気をつけたい点ですが、あくまで「選考」なので常に気を抜かない事。
フランクな雰囲気だからと言ってヘラヘラし過ぎると確実に落とされる対象になります。
また、俺自身がそうだったのですが、リク面いっぱい入れると3月は鬼のように忙しいです。
日程管理もだんだん難しくなってくるので、ご利用は計画的にw


それでは、また。
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。