ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
こんばんは、ヒルッチです。

少し間があいてしまいました、申し訳ないです。それもこれも自宅のPCが壊れたせい・・・
いや、言い訳には出来ませんよね。

今、就活がいよいよ大変になってくることかと思いますが、いかに就活中PCに頼っているか。日々の行動を見返すと、そのありがたみがわかってくるかと思います。

ESを書きながらコーヒーを飲んでいて、誤ってぶっ掛けて壊してしまう・・・
なんてことがないようにしてくださいね。

ESだったらES用フォルダを作ってUSBにも入れておく。マイページ等のパスワードは手帳等に書いておく、なんて対策をしておくのもいいかもしれません。


さて、本題へ。

面接の心構え、アドバイス。とのことなんですが、精神的なこと、テクニック的なこと等書きたいと思います。


では精神的なことから。

一つだけです。
「面接前ルーティンを作れ!!」

以前の記事でも書きましたが、面接なんて大小あるにせよ誰だって緊張します。
では、皆さん・・緊張したとき、自分がどうそれを和らげるか・・即答できますか?

こういうところも自己分析が生きてくると思います。決してPRありきの自己分析だけじゃダメなんですね。これも前の記事で言いましたね。

僕のルーティンを紹介すると、面接会場近くのトイレ(喫茶店とか)の大きいほうに入って、ウォークマンで超大音量でダンスミュージックをかけて、体を動かす→体がほぐれたらトイレの鏡の前で表情、服装チェック。がルーティンでした。

僕はダンスをやっているので、テンションの上がる曲で一度体を温めて、それからまた冷静に戻る。という手法を面接前のルーティンにしていました。

自分なりの面接前ルーティンを探してみてください。
勘違いをしてはいけないのは、決して願掛けではないということです。目的はあくまで緊張を和らげて、いつもの自分を出すことですから。



ではテクニック的な面へ。少々話が細かくなるかもしれません。
こちらは3つあります。

「喋りに抑揚をつけろ!」

「ヒーローがピンチにならないヒーロー物作品って見たくなりますか?」
面接を担当した人に、いつも僕が言っていることです。

何が言いたいかというと、「人間は、山あり谷ありのものでないと飽きてしまう」んです。
それは映画でも、ダンスショーでも、それから面接でもそう。

最初から最後まで同じテンションで喋っていませんか?
でも、自分が強調していいたいこと、それから少し補足的なところ。自己PR400字を見返してもどちらも存在するはずです。
だったら抑揚をつけましょう!一番伝えたいところを、一番伝わるように。補足的なところは少々控えめに。こうすることでより山が引き立ちます。

面接官は一日に何人もの就活生を面接しています。正直飽きます。
だったら、自分という作品で楽しんでもらえるように、飽きないように、話してみてください。


「質問を使ってこちらから会話を作れ!」

面接ってつまりはコミュニケーションですよね。だから僕は、面接官の質問にただただ一問一答で答える形式は好きじゃないし、自分からもっとフランクな場を作ろうとします。

面接を経験した人ならわかるかもしれませんが「最後に質問はありますか?」って聞かれますよね。これが唯一こちらから会話できるチャンス・・・ではないんです。

例えば、転勤について質問したい、と思っていた場合。「最後に質問は?」まで待っているのもいいかもしれません。

でも、例えば面接官から「うちは営業だと転勤多いけど大丈夫?」って質問が来るとします。これに「はい、大丈夫です!」って答えるだけじゃつまらないですよね。だったらここで「はい!ただその件に対して少しお聞きしたいのですが・・・」

こうすることで、コミュニケーション能力、それから「お!この学生はうちで働くイメージがちゃんと出来てるのかも」というプラスのPRが出来ると思います。

もちろん面接の時間は限られているので、バランスが大事ですけどね。


「本音と建前?」

これは1/22のイベントで出た質問です。
皆さんはどう使い分けますか?

僕の考えですが、本音ベースでいいと思います。
特に自分の就活の軸、などは絶対に譲ってはいけません。それ以外も、あまり取り繕うことなく、素直な自分を出してみてください。


建前は「私は、社会人になるための最低限のマナーが身についていますよ」ということが、相手に伝わるくらいでいいと思います。
相手は社会人、目上の人ですから、そういう方々と接する上でのマナーとして建前を使ってみてください。

まぁ、基本的に本音で戦って行ってほしい!ってことです☆


少々長くなりました。

では明日からの記事もお楽しみに~
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。