ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
こんにちは、まつです。
先日は東京で行われた内定式に出席して参りました。
この会社の内定式に出ることになろうとは
去年の今頃はまったく想像していませんでした。
来年の10月1日を胸張って迎えることができるように
浮つかず、しっかりと一歩を踏み出していきましょう!



閑話休題



開幕イベントともいえる合同説明会。
就活を終了した身分としては

「自分が興味のない業界を切り捨てる場」

として捉えてみてもいいんじゃね? と考えています。



この世には星の数ほどの企業・業界があります。
これまで生きてきた、たった20年ちょいの人生観で
「自分にはマスコミしかないんだ!」とか
「外資系以外に行く意味を見出せない!」やらと斜に構え
自分の興味のない業界は、合同説明会の時点ですら見てみようともしない人も、たまにいます。
ホントは自分の知らない魅力が隠されている業界かもしれないのに…

これはすげー勿体ないことだと思います。



現時点で自分の行きたい業界が定まっていること自体は、とてもいい傾向だと思います。
ただ、それに拘りすぎて視野が狭くなり
仮に4月、5月と選考が進んだ段階で、希望業界の持ち駒がゼロになったときは
ほぼ間違いなく、無い内定ルートまっしぐらです。
あの時、あの業界も見て持ち駒を増やしておけばよかった…
となっても、時既に遅し。



とにかく、初期には興味のない業界ほど進んで足を運び
現時点で自分が行きたい業界と、どう魅力が違うのか?
というのを肌で感じ取ってみてください。
そして自分がどうしても行きたい!という業界に対して
「なぜ自分はマスコミじゃなきゃだめなのか?」など
「なんで自分は金融に興味が湧かないんだろう?」
など、自分に問いかけてみるのも有効な策です。

どうしても興味ねーなーと感じ取った場合は
さっさと業界リストから削ってみていいと思います。
一方そのプロセスで、新たな志望業界が見つかるかもしれません。
希望業界を探ってみるのは、それからでも全然遅くないですよ。



ちなみに今回のケースは私自身が反面教師となっています。
興味が湧かない業界はまったく見てなかったので、年明けはとても苦労しました。
自分の場合、結果オーライで第一希望の業界から内定を貰いましたが
4月はホントに生きた心地しませんでした。



では、今回はこの辺で。
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。