ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
こんにちは!ヒルッチです。

9月ももう終わりますね。僕は去年の今頃、夏休み最後、次のセメスターからは就活だから充電しておこう!と思って1泊4日でディズニーに行ったのをよく覚えていますwそして帰ってきてすぐTOEICを受けて、試験途中に眠気がすさまじかったことも・・・www

さて、今日からは「プレエントリーとその後」と題して、どんなきっかけで何社くらいプレエントリーしたか?企業から来る膨大な情報(メールや資料等)をどうさばいたか?途中からどうやって絞り、最終的に何社くらいESを出したか?などについて書いていこうと思います。

10月からは各就活サイトがオープン、そしてサイト上で各企業がプレエントリーの受付を始めます。

是非記事を読んで10月以降に備えてください。


では僕の経験を。

・どんなきっかけでプレエントリー?
僕は行きたい業界、企業は定まっていなかったため、とにかく知っている企業を検索、プレエントリーを繰り返しました。そしてその企業からリンクされる関連企業に飛び、その業界の知らなかった企業、その業界での各企業の順位などをチェックしながら、色々な業界を浅くではありますが把握していきました。プレエントリー数としては100社前後だったと思います。

そもそもプレエントリーとは「あなたの企業にちょっと興味がありますよー、だから何かあるようなら僕にも連絡くださいね」程度のものなので、気楽にドンドン行ってかまいません。

ですがこれだけで終わってほしくないですねー。

就活サイトは、ある企業を検索すると、"関連企業"だとか、"この企業を見た人はこんな企業も見ています"など、多くの企業がリンクされます。それを利用して、各業界の知らなかった企業等をどんどんチェックしていくといいんじゃないかなーと思います。


・企業からの情報をどうさばいたか?
 まずメールに関して。就活サイト等のメールボックスは毎日見ていましたが、全部のメールに目を通さず、タイトルから明らかに重要だと思われるものだけをチェックしていました。
年が明けると、個別説明会、ESの締切、などの重要メールが増えるので、フリーメール内でフォルダ分けして管理していました。
 次に資料に関して。毎日のようにアパートのポストに企業からの資料が来るようになりますが(プレエントリーした企業等から)、これも全てに目を通すのは大変なので、その業界の1位と5位くらいの企業の資料だけ目を通し、そのとき感じた疑問、質問を説明会のときにその他の企業にも聞いてみようと考えていました。


・どう絞っていき、最終的に何社くらいESを?
僕の中で「定年まで転勤を繰り返す」っていうのが嫌だったので、それに明らかに反してしまう企業はカットしていきました。最終的に出したESは15社くらいだったと思います。

多くの企業の中から、受ける企業を絞っていかなくてはならない。その中で自分の軸が大事という話をこれから先何度も聞くと思います。(面接で尋ねられることもあります)
「これがやりたい!こんな生き方をしたい!」という軸も大事ですが、「これだけはゼッタイに嫌だ」という軸も必要だと僕は思います。



さて、こんな感じでしょうか。

ブログだと書くことを色々端折ってしまうので、伝わりにくい点も多いかもしれません><

ですがイベントに来てもらえれば時間の許す限り、色んな話が出来るので是非10月以降のイベント、奮って参加してもらいたいです。

では明日からの記事も楽しみにしていてくださいね~!
スポンサーサイト
 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。