ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
(クチバ・経済・学部4年・男・生保内定)


どうもこんにちは!クチバ@チョコレートはGABA派です。


さてさて、「就活中ってお金かかりますか?」という質問をよく聞かれるので、
私が就活にかかった費用を公開したいと思います!

今回紹介しますのは、
「夜行バスで東京の会社の社員さんを訪問した場合」のモデルケースです。

<注意:費用等は去年のものです。
原油高等により若干変動している場合がありますので、ご自身で確認してくださいね!>







記号意味
交通機関
徒歩

※23:40 仙台営業所

(東北急行バス 3900円)

※5:00 八重洲口バス停


東京駅

(中央線 190円)

JR新宿駅
▼ ムーパ新宿西口店 480円

▼ マクドナルド 380円

【某企業の社員訪問】

▼ 昼食 450円

JR新宿駅

(中央線 190円)

東京駅

▼ セブンイレブン 443円

※17:00 八重洲口バス停

(東北急行バス 3900円 )

※22:00 仙台駅



費用合計 9933円


今回は1万円以内に収まりました。
結構食事とか切り詰めたんですが、やはり1万円近くはかかってしまうようです。
余談ですが、ネカフェは「メールチェック」や「日経新聞確認」といった目的のために、
必須の出費でした。 
スポンサーサイト
テーマ * ■就職活動 ジャンル * 就職・お仕事

 

 

 

 
(クチバ・経済・学部4年・男・生保内定)


jiko-semi1120

(↑当日の様子です)


11月20日(木)に、東北大学川内北キャンパスにて「自己分析セミナー」が開かれました!!

今回のイベントは、35人の就活生が参加しました。
参加した就活生の方々はみな、真剣に講演者の話を聞いていました。


第一部は自己分析についてのプレゼンテーション、
第二部は座談会という流れでした。

特に第二部は業界別にブースを設け、自由に好きなブースに座ることができました。
今後も業界別のブースによる座談会を提供できれば、と考えております。


さて、私クチバも座談会に参加させて頂きましたが、
就活生からの質問が徐々に具体的なものになってきたように感じます。
就活シーズンに突入したということでしょうね。
ブログでは書けない(座談会でしか話すことのできない)内容のことまで突いてくる
就活生もいて、とても楽しかったです。

座談会トークでは、上記のようなマル秘トーク(笑)が飛び出すかもしれません!
ですので、今後のイベントにぜひとも参加して頂きたいと思います。

次回のイベントは12月4日です!
内容は「エントリーシート」です。
これは出るっきゃないっしょ!

以上、勤労感謝の日にバイトをしたクチバでしたっ。 
テーマ * ■就職活動 ジャンル * 就職・お仕事

 

 

 

 
就活を頑張っているみなさん、お知らせです!前回好評のうちに終了したネクリンのセミナーでしたが、11月20日(木)に第2回目となるセミナーを開催します!!

前回のアンケートを拝見した所、「内定者と近い距離で話せて良かった」「就活のことがよくわかった」といった声を多数頂きました。参加者一人一人にとって、何かしら気付きやきっかけとなったものがあったようで、主催者としても嬉しい限りです。

さて、今回のセミナーのテーマは「自己分析」
下記をお読み頂き、少しでも興味を持って頂けたら是非ご参加下さい!!
========================================================


jikobunsekiタイトル:
自己分析セミナー
~答えは、"問い"から生まれる~
日時:
11月20日(木) 16:30~19:00
会場:
東北大学川内北キャンパスC棟C301教室(3階にあります)


プログラム:
第一部:自己分析ワークショップ
第二部:内定者20人とのフリートーク

説明:
「自己分析」って、何をしたらいいんだろう?

就活の第一歩としてよく言われる「自己分析」。しかし、なぜ自己分析が必要なのか、自己分析をするとどんなメリットがあるのか、なかなか見えにくいかもしれません。このセミナーでは、この時期だからこそ知って欲しい、自己分析の重要性と具体的な方法をお伝えします。

キーワードは"問い"。良質な"問い"に出会うことで、自分のコア(自分自身の核)を見つける具体的な手段をお伝えし、セミナーで実践します。

さらに、前回好評だった「内定者座談会」も開催します!内定者と身近な距離で話すことで、自己分析に関する疑問、また就活における疑問を解決する糸口を発見して頂ければ幸いです。

申込方法:
前回と同様、予約制となっています。

名前、大学名、学部を明記の上、
件名に「自己分析セミナー予約」と記入し、
下記のアドレスまでご連絡下さい。

代表アドレス
next_linkage@yahoo.co.jp


定員が30名となっていますので、予約はお早めにお願いします!
========================================================

就活中の友達がいまいしたら、是非誘ってみて下さい!
それでは、セミナーでお会いしましょう!

 

 

 

 

 
(セピア・文系・学部4年・男・生保内定)


今日、さわかみ投信の澤上篤人さんの講演を聴いてきました。
サイン入り書籍と握手してもらいました。
今日もスペシャリティな一日を送れたなぁ。





どうも、セピアです。
日本を代表するファンドマネージャーと握手したこの両手で今日のブログを綴ります。

さて、今日は面接の受け答えにおけるネクリンメンバーの
対立意見を載せてみようと思います。

まず、面接におけるチェックポイントで最初に考えられるものって何でしょう?

例えば、ホワイトなら「 結論が先に述べていること 」が重要だと言っていました。

当然、結論が最初に述べられていれば、要点がスッキリしますよね?
聞きやすいと思います。

それに対し、クロは「 必ずしも先に結論を言わなくてもいいんじゃね?」
といった反論をあげたらしいです。

彼曰く、話が分かりやすいことが大切なので、
結論が先でなくても、分かりやすく伝えればいい!とのこと。

ふむふむ、確かに。

・・・うーん、正反対の意見ですね~。
(そういや色も正反対だな)

ここで、私の意見を!!

二人が共通して考えているのは、面接官に分かりやすく伝えるという大前提。

そのために、ホワイトは「結論を先に述べること」を徹底することにより、
分かりやすく伝えることができる、と考えているみたいです。

一方のクロは(話してみれば分かるけど)結論先出しではないけど、
確かに話を聞いてて回りくどさがないんですよね。  →  まぁ才能もあるのかな?

私自身は完全にホワイト派ですね。
質問に答えようとすればするほど、回りくどくなって論理の一貫性が崩れるタイプ。

これは、日常会話でも分かるかもしれないけど、何回か面接を受けると余計実感しました(笑)

だから、結論先出しを意識してましたね。
(慣れてくれば、結論先出しにこだわらずに意見が言えるかも)

さてさて、この記事を読んでいるあなたはどっちでしょう??


 

 

 

 

 
(セピア・文系・学部4年・男・生保内定)


「わたし秘密主義なんで…」と打ち明けることによって

また一つあなたの情報が晒されることになりますよね?





どうも、セピアです。
ええ、そうです。よくウザいって言われますわ。


さて、最近、blogを更新してなくてすみません・・・。
といいますのも、

「内定者アンケート」プロジェクト!!

の真っ最中という諸事情があったわけで。

現在、ネクリンメンバーは色々分担して活動しているのですが、私自身
直近で行われる「自己分析セミナー」や、その後に行われる「ESセミナー」という
イベントの担当者にはなっていい代わりに「内定者アンケート」 の周知に力を入れていました。

まぁ、この 「内定者アンケート」 とは、東北の学生を対象に、

活動時期 なり、費用 なり、エントリー数 なり、就活ソング なり

といった情報を回答してもらうものです。

巷には 「就活を終えた学生○○人に聞きました!」 的なノリ(?)のアンケートがありますけど、

その東北版を作っていいんじゃねーの?

という 軽い 熱い気持ちで作成に取り組んでいます。

これなら『東北の内定者ネットワーク』というネクリンの強みも活かせるわけで。
(実際、東京の学生が母体のアンケートとは結果がちょいちょい違う)

引き続き、このプロジェクトは遂行中ですので、結果公表まで しばしお待ちを!!!

末筆になりましたが、内定者アンケートに協力して頂きました皆さんには、

この場を借りてお礼申し上げます。



誠にありがとうございました!!

(恐縮ではございますが、これからも末永いお付き合いをよろしくお願い申し上げます。)


 

 

 

 

 
(クチバ・経済・学部4年・男・生保内定)


クチバ@セブンイレブンのおでんの味を研究しています。


さて、今日は仙台国際センターにて合同説明会が開かれました
東北大向けの合同説明会にもかかわらず、多くの就活生が訪れていました。
自分も去年はそうだったなあ・・・と、懐かしく思えました。

僕は自分の内定先の会社のお手伝いとして、ブース設営からパンフレット配りまで
やらせて頂きました。
プレゼン中は「内定者からのアドバイス」ということで、少しばかり話させて頂きました。

肝心のブース来場者ですが、
大量にあったパンフレットやオリジナル手帳(マジで人気だった笑)が、
17時頃にはほぼ無くなってしまうという人気ぶり。
後輩が自分の会社にこれほど興味を持って頂いていることに感動しました。

今回は2日間にわけて開催されます。
今日明日合わせても、たくさんの会社が出展します。
自分もそうでしたが、はっきり言って情報の海に溺れてしまうと思います。

ですから、合同説明会は気楽に参加しましょう!
単純に興味があるかどうかを知るだけで良いと思います。

合同説明会=ウィンドウショッピング

ってな感じで、いろんな会社の社員さんの話を聞きましょう! 

 

 

 

 
(セピア・文系・学部4年・男・生保内定)


面接で、「あなたの好きなものを1分間で説明してください。」
と問われたことがあります。

特命係長只野仁 を語ってやりましたよ。





どうも、セピアです。
面接官も「あれは面白いよね~」と言っていました。
憧れているのかな?


さて、今回はPREP法という手法を紹介していこうと思います。

何のことかと申し上げますと、

P ・・・ Point (要点)
R ・・・ Reason (理由)
E ・・・ Example (事例)
P ・・・ Point (要点)

の頭文字になっているんですね。
要点⇒理由⇒事例⇒(再度)要点、と話すことにより、
これで、結論の不明確さと回りくどさを回避できます!

例えば、

Point   ― 私は、「特命係長只野仁」が面白いと思います。
Reason ― なぜなら、これは単なるトレンディドラマではなく、
       要所で社会風刺の要素も取り入れているからです。
Example ― 例えば、08年のスペシャルでは「銀行は法人税を払う義務がない」
       という皮肉交じりの発言を取り入れていたりします。
Point   ― なので、「特命係長只野仁」は面白いです。


みなさんもぜひお試しあれ。


 

 

 

 

 
(クチバ・経済・学部4年・男・生保内定)


今朝ニュースを見ていましたら、
「旭日小綬章、受章」というフレーズがありました。

読み方はきょくじつしょうじゅしょう、じゅしょうです。
もし庄司翔(しょうじ・しょう)さんが受章した場合は、
「庄司翔、旭日小綬章、受章」になり、
しょうじしょうきょくじつしょうじゅしょうじゅしょうになり、
もし旭日商事という会社の会長だったら・・・

あ、どうもクチバです。


さて、今日は前回のセミナーの裏話を。

前回は大学の教室を借りて開催したわけですが、
教室というところは往々にしてゴミが落ちています。
授業が終わった後ということもあり、床には様々なゴミが。
スタッフは会場設営を終え、雑談をしている最中でした。

そんな中、進んでゴミ拾いをするセピアの姿がありました。
その姿勢に、私は感動しました。

彼は式場でのアルバイトをしており、ことさら目が行き届くのでしょう。
しかし、イベント運営側が持つべき「おもてなしの心」であるのは確かです。
私は口には出しませんでしたが、今後の教訓にする次第であります。

「おもてなしの心」を忘れるということは、顧客軽視に繋がります。
せっかく時間を割いてまでセミナーにお越しくださったのですから、
しっかりとおもてなしをしたいものです。

話を発展させると、このような「おもてなしの心」というものは、
「総合職」にこそ求められるものなのではないか、と感じます。
おもてなしの心なくしては、部下もついてこないということです。 

 

 

 

 
(とび・文系学部・4年・女・海運内定)

10月23日(木)、東北大川内キャンパスにて、
就活スタートアップセミナーが開催されました。

第一回目のイベントということで、主催者側の私たちも、
就活生が来てくださるか、どきどきしながら準備を進めていたのですが、
予想を上回る申し込みがあり、会場はなんと満員御礼
お忙しい中足を運んでくださったみなさん、本当にありがとうございました

第一部の講座、第二部のフリートークとも、熱心にメモをとりながら
話を聞かれている就活生のみなさんの真剣なまなざしを見て、
ネクリンメンバーも「支援サークルとして、もっとがんばりたい!」
という決意を新たにしました

終了後のアンケートでは、
「内定者と近い距離で話せて良かった。」
「就活のことがよくわかった。」

というお声を数多く頂戴し、
イベントは大成功だったのではないかと思います!!


今回参加してくださった方はもちろん、残念ながら参加できなかった方も、
今後も、このような就活に役立つイベントをたくさん企画していきますので、
ぜひぜひまたご参加下さい

次回は今月末を予定しています。
詳しいことが確定次第、このブログで告知させていただきますね。

startup
(第一部 スタートアップ講座の様子)
 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2008 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。