ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
どうもモグラです。
久しぶりの登場です。

実は本日、修士論文の予備審査がありまして、発表をしてきました。1月に入ってから今日まで、6、7回徹夜を強いられ、研究室で寝泊りするような毎日を送っていました。

本当にしんどかったです。

途中フラフラになりました。

目も真っ赤になりました。


そしてそして・・・さっきその生活から解放されました!!!!すごく、すごくうれしい(ToT)!!!!


さてさて、寝てないアピールはこれくらいにして、企業選びの軸の話をしたいと思います。


僕の場合は

1,スキルを身につけることができるか
2,国際的に働けるチャンスがあるか
3,職場が楽しそうか


という軸がありました。

1,スキルを身につけることができるか
これはかなり漠然としているんですが、もし自分が何らかの事情で会社を辞めなければならなくなって、次の勤め先を探さなければならないとき、できるだけどこでも通用するスキルがあれば有利ですよね。たまたま僕はITを大学院まで専攻しているので、それを活かしてスキルをつけていけば、もしもの時も安心かなーと考えました。ITは特に汎用的なスキルだと思うんです。どこの会社でも必要ですし、大きな会社ならIT部門を持っていて、エンジニアを雇っていますしね。だからできるだけITで成長できそうな企業いいなーと考えていました。

2,国際的に働けるチャンスがあるか
僕は留学の経験から、海外でも働いてみたいなーと考えています。異文化に触れることがとても好きなので、仕事でいろいろなところにいって滞在して、文化を体験できるなら、それはとても楽しそうだなーと思ったのです。

3, 職場が楽しそうか
これは自分の中でとても重要な軸でした。僕はITの中でもSEという職種なのですが、この仕事は、場合によってはとても激務になるという噂が多々あります笑。まぁこの世の中、そんな楽な仕事ばかりなはずもなく、きっとどんな仕事でも辛い時はありますよね。自分の場合そんな時に大切なのは、同僚や上司の雰囲気が自分と合っていれば、楽しんでやっていけるのです。冒頭でお話しましたが、修士論文の審査発表の準備も、同学年のみんなが良いやつらだったから、徹夜ばかりでフラフラになりながらも楽しめたと思います。
そんな訳で、僕はその会社にどんな雰囲気の人が多いのか、とても入念に調べました。セミナーはもちろん、インターンやOBOG訪問も積極的に行い、多くの人とたくさんしゃべりました。


ちょっとつき並みな話になってしまいましたが、何かの参考にしてもらえたら嬉しいです。

とりあえず今日は布団に溶け入ってしまうくらい深く眠ります。ではでは。
 
スポンサーサイト

 

 

 

 
みなさん、いよいよ寒さも本格的になってきて、就職活動も本格スタートですね!くれぐれも体調管理には気をつけましょう。
さて今回は企業選びの軸についてですね☆

まず僕自身の企業選び観についてお話します。まず、僕には将来やりたい事やなりたい自分像があります。「企業はそれを実現するための手段」と位置づけていました。あくまで企業は目的を遂行するための手段、ツールと考えていました。だから、自分の将来やりたい事(目的)がハッキリしてれば自ずと企業(手段)も決まってきます。

やりたい事:世界中を飛び回って仕事をして途上国と日本国の発展に寄与したい!そして高年収でいつかは独立!いろんなことに首つっこんで視野を広げたい!

抽出した要素:グローバルプレイヤー、いつかは起業して経営者、日系企業、リーディングカンパニー、非製造業、高年収、多業種との関わり

満たした企業:総合商社☆

という感じです。

僕がみなさんにしっかりとお伝えしたいことは「企業に入る事が目的ではなくて、企業に入って自分が楽しいと思える人生を歩む事が目的」ということです。

それを混同すると痛い目みます。

まず自分のやりたい事ありきです。でもそれを明確にするためにはしっかりと自己分析をしなければ、自分の性格を理解しなきゃいけませんね☆

今の時期は企業の個別説明会がぼちぼち仙台でも始まってきて、どの業界に行きたいのか訳わかんなくなる時期でもあります。そんな時こそ、「自分」をしっかり持って行動してくださいね!
 

 

 

 

 
企業選びの軸

最近の自分は、セミナーは続くし、卒論のテーマが決まらないし、トレーニングもしたいし、バイトもあるし、遊びたいし、内定先の宿題あるし、簿記の勉強はしたいし、学校行かなきゃだしで充実しています。まだまだタイムマネジメントできてないので全部消化していません!時間は有効に使わないとね。

閑話休題

今回は企業選びの軸ですね。僕が最終的に軸を定めたのは面接を控えた4月頭です。前々から方向性は決まっていたので日々ブラッシュアップしていくという流れで4月までかかりました。

僕の軸は3つです。詳しく書くと長すぎるので今回は簡潔に書きます。

1、価値観=自分のコア
組織も自分も成長し続けたい→妥協なき環境が欲しい
2、業種=素材
証が欲しい→何か形に残るモノを作りたい
3、業態=BtoB
より大きなフィールドで仕事がしたい→多業種の企業相手に仕事がしたい

もちろん、これらには自分の経験から裏付けられた理由があります。やりたいことは自分の過去から探しましょう。~~やりたい!なんて誰でも言えるので、なんでやりたいかを考えた方がいいです。

人によって色んな軸の作り方があると思いますが、この3つで分けて考えると結構絞れます。参考にしてみてください。詳しいところが気になった方は私まで。

ではノシ
 

 

 

 

 
どうもハヤテです。
寒い冬がやってきました!
人恋しくなります…か?

さて本題。

私の企業選びの軸ですが、
①自分の好きな物を扱うか
②影響力が大きいか
③自分の望む社会を作れるか
の3点で考えていました。
いや、3月までは①②だけでした…

それぞれ理由がありました。
①は、企業でのインターンを通じて、40年近く同じ企業働くなら、
好きな物を扱う企業で無いと、続かないと感じたからです。
やっぱり楽しく働きたいじゃないですか!
また、嫌いな物、自分が使いたいと思わない物を売りたくなかったからです。
商品・サービスの良さも伝えられないだろうし…

②は、やるからには大きい事、歴史に残るような事をしたいという気持ちが強いからです。

③は、ESを書いたり、面接を進めていくうちに、コレって重要だな、と感じたからです。
私は『仕事=自分の望む社会を作る事』だと思っています。
なので、自分の望む社会を作れる企業に行きたい!と考えるようになっていました。
また、望む社会を作るためには②の影響力も必要だと考えるようになりました。


個人的には③が一番就活生に持ってもらいたい軸です。
就活はあくまでも特定の企業で働くためにする事です。
目の前の就活ではなく、その先5年後、20年後を見て、考えるべきだと思います。
そのためにも、③は軸にならなくても、1度は考えて欲しいと思います。

今思えば、もっと早くから③に気付いていたら良かったなぁ~と思います。。。
ただ、内定先は①②③の全てに当てはまっているので、超満足ですけどね♪

では今回はこれにて!
 

 

 

 

 
どうもこんにちは、もりすぃです。

先日、国際センターであった内定先の合同説明会のお手伝いに行ってきたんですが、
会場には予想以上の数の就活生がいて、かなり圧倒されました。
今年の就活生は意識が高いと言われてますが、それを実感しますね…。
ネクリンのセミナーによく参加してくれる就活生にもたくさんお会いしました。
皆、来てくれてどうもありがとう!


さて今回のテーマは「企業選びの軸」ですねー。
俺はあんまかっこいい事は言えないので、今日はさっさと読み飛ばして下さいw
強いて挙げるとすれば3つ。

①給与水準がそこそこ高いこと
面接で「あなたは何のために働くのですか?」という質問をよくされます。
俺の考えはずばり「お金を稼ぐため」です。(面接ではそんな回答はしてませんがw)
やっぱり幸せになるためにはお金ってすごく大事だと思います。
それに給料が良い→仕事やる気出る!ってゆう正のスパイラルに乗れますし。

②仕事以外に自分の時間も取れること
俺はやっぱり土日は趣味に使いたいし、平日の仕事後も同僚と飲みに行ったりしたいです。
いくら給料が良くても、超激務でゆっくり休む暇もない!って所はちょっと…って感じだったので。
要するにライフワークバランスを大事にしてくれる企業を選んでました。
※決してラクばっかしようとしているわけではないですw

③自分の好き・得意な分野を仕事にできること
まぁ当たり前といえば当たり前ですね。
一応IT系のゼミに所属してたのでそれ系の企業受けてましたし、
あとお金にはうるさい方なので金融もいっぱい受けてました。
そして何より俺はお酒が大好きなので、お酒を造る企業に就職を決めました。


はい、こんな感じです。
読み返してみると、全く参考にならないですねw
こんな人もいるんだーくらいに受け止めてください。


それでは、また来週のセミナーでお会いしましょう。 

 

 

 

 
どうも!よっしーです。

最近はどんどんと寒くなってきましたね><
就活をする上で体調管理は重要なので、風邪などには気をつけてくださいね!


それでは、自分の就活の軸ということですが、

①相手(お客様)の必要としていることや困っていることを解決して、支えていける仕事。
 これは自分の自己PRと重なってくる一番大きな軸の部分です。
 特にこのことを理由にBtoBの企業に行きたいと思っていました。

②自分の努力したことが相手の利益に直接つながること
 ①の軸の派生のような理由ではありますが、相手が困っていたらそれを解決するために
 がんばっちゃうのが自分の性分で、それを生かしていける仕事がしたいと思っていました。

③どんな人が働いていて、どんな就業環境なのか?それが自分にとってはたらきやすい環境なのかどうか?
 これは完全な自分の直感です。
 実際に説明会などで直接その企業の人と会ってどんな人がどんな風に働いているのかを詳しく聞いていました。


自分の軸はこの3つでした。
詳しくは直接聞いていただければお話します!

ただ軸というのは人それぞれ違うもので、その軸がどうなるかは自己分析次第です。
自分がどのようなことをがんばってきて、どのようなことをこだわってきたのか?
どういうときが楽しくて、どういうときは悲しかったのか?
そんなことを深く掘り下げていくと、自分の軸は出来上がっていくんじゃないかなぁと思
いますよ!
 

 

 

 

 
こんばんは!ヒルッチです。

ESセミナーに参加された就活生のみなさん、お疲れ様でした。来週の第2タームは、段々空きが少なくなってきたので、予約が未だの方はお早めに♪
その後の打ち上げにも就活生が何人か参加してくれて有意義な場となりました。


さて、今回のブログのテーマは「企業選びの軸」についてです。その前回のセミナーでアンケートにあった質問への回答になりますね。頷けるものがあったら参考にしてみるといいと思います☆


では僕の例。

①関東を拠点に働けること
理由は二つあります。一つは、実家が関東なので両親の面倒が見やすいため。もう一つは、自分が新しい家庭を持ったときに、転勤ありの生活があまりいいことに思えなかったからです。
つまり、僕は家庭第一の旦那になるってことですねwww

②超マンモス会社ではないこと
僕は人事部を志望しているのですが、常に全体を知っていたい性格からこうなりました。全社的な視点を持っているつもりでも、知らないところばかりだと気持ち悪いのでw

③押し売りや単調作業ではなく、作り上げる仕事
企画好きなので、既製のものをさばくだけという仕事よりも、ディスカッションして1つのものを作り上げていく仕事がしたいと考えていました。


こんな感じでしょうか。

もちろん複数の軸が同列ではなく、優先順位がどれかだけずば抜けている!っていうのもありだと思います。

企業選びの軸にも模範なんてものはありませんから、参考にしつつも自分なりに考えてみてくださいね

では明日以降の記事にもご期待ください! 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。