ホームページはこちら→http://nextlinkage.web.fc2.com/
 

 

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

 

 

 

 
こんにちはまだむです。ブログを書くのは初めてなのでよろしくお願いします。

就活と他の活動の両立ということですが、私は就活中も部活を続けていました。

私は某音楽系学友会に所属しています。
就活まっただ中の3月の半ばに大きな合宿があり、そのために練習を続けていました。

私が就活中も部活を続けようと思った理由は大きく分けて2つです。
①就活の息抜き
→就活中は希望の会社に落とされたりと、何かとストレスが溜まるものです。私はおもいっきり楽器を吹くことで息抜きをしていました。
ある会社の人事に「この不景気に人を雇うなら明るい表情の人がいい」と言われました。なので私は辛い就活で明るくなるために「いかにストレスを溜めないか」を重点において就活をしてきました。
就活中は無理をせずにあえて好きなことをするとスッキリするのでオススメです☆
(ちなみに私は食べることが大好きで就活中体重が3キロ増えました 笑)
部活も練習がシビアで大変だったのですが、周りの人に理解してもらって続けられる範囲で練習に参加しました。

②部活のため
→私の所属する部活では年に2回の大きな演奏会があるのですが、春の演奏会のメンバーは3月の合宿の成果で決まります。つまりは合宿に出ないと演奏会に出してもらえないのです。
残り少ない学生生活のためにもどうしても演奏会に出たいと思い合宿に出ることを決意しました。
また、この大事な時期に私が部活を抜けたら来年就活する後輩たちに不安を与えることになると思ったので絶対に就活と部活を両立させようと思いました。
あまり練習に行けずに周りの部員には迷惑をかけましたが、自分に目標を与えることが結果的に就活の成功につながったと思います。

就活中は両立でかなり悩みましたが、周りの人に話して理解してもらうことで何とか乗り切りました。
辛いときには飲みに連れて行ってくれる友達もいてかなり励みになりました。

以上のことをまとめると
1、部活は息抜きと考える(両立を重く考えない)
2、周りの人に就活を理解してもらう

ことがポイントです。
就活が大変なときは普段の仲間が精神的な支えになりますよ。

もし何か困ったことがあったらネクリンのみんなが親身に相談に乗りますのでページ左の窓口からいつでもメッセージしてくださいね(o′∪`o)ノ
 
スポンサーサイト

 

 

 

 
どうも、まつです。
夏休みはいかがお過ごしでしょうか?
インターンで頑張ってる人、バイトに勤しむ人、サークルや部活に打ち込む人。
今力を入れて取り組んでいることは、きっと10月からの就職活動に生きてくるはずです。
9月になりましたが、残り少ない夏休みを充実したものにしてください!


閑話休題


結論から言えば、私は就活一本に絞って活動していました。
私はもともと心配性で、何事も周到な準備をして物事に臨む人間です。
それに加えて、自分の目標の優先順位を高い順に1~10とすると
「1のためなら、2以下は全て切り捨ててもいい」というタイプです。
だから、自分にとって最優先事項だった就活は人に比べれば早めに始めたし、
2年間続けたバイトも、インターンや就活の時間的な妨げになると感じ、あっさり辞めました。

「就活のストレスや悩みを、他の活動で発散させよう!」みたいな標語をよく耳にしました。
確かに一種の気分転換と捉えれば理に叶っているのですが、
それで自分の抱えている問題が全て雲散霧消されるわけではないと思います。
結局就活が原因のストレスや悩みは、就活をやっていく中でしか解決できないものが殆どです。

両立ができないというわけではなく、
何かしら二足の草鞋を履いている人は、一つの所に命を懸けて本気で取り組んでいる人には
正面からぶつかっていっても勝ち目は薄いと思います。

どうしても両立をしたい!という方は
他のネクリンメンバーの記事や、知人の先輩などの体験談を聞いて参考にしてみてください。
ただ、両立する活動は「大学生活の今しかできない!」というものにしたほうがいいと思います。



夏休み中に、現在取り組んでいる活動の継続と自分の就活に対する優先順位やスタンスを
見極めておくのもいいかもしれません。
もちろん我々スタッフも、全力でお手伝いさせていただきます!


それでは今回はこの辺で
 

 

 

 

 
みなさんこんにちは。
ブログでは初めましてですね!A子です(・ω・)

私の「両立」は、就活とバイトでした。

自分は、学生生活で一番頑張ったこととして、塾講師のアルバイトを挙げていたということもあって、
就活中もバイトやめるわけにはいかなかったんですね~

も、もちろん一番の理由は生徒たちがかわいいからですよ!!w

塾講師なので、基本的に曜日固定で時間帯は夜です。なので、就活序盤は日中説明会に行ったりエントリーシートを書いたりと、就活に充てる時間は十分ありました。

企業から頻繁に非通知着信が来るようになった3月頭からはシフトを週2回程度にしてもらって就活本気モードに入りました。ただ、企業からの電話は取り逃しても大半はかけなおしてくれる(または留守電に入れてくれる)ので、バイト中の非通知着信もそれほど気にはしていませんでした。

周囲の協力もあって、基本的に両立が厳しい~と思うことはありませんでしたよ☆
むしろ、もっとバイトしたいな~と思ったくらいで笑

多くの人の場合、2月3月はもちろん就活最優先!になるかと思います。
でも、就活のためだけに今までずっと続けてきたこと(私の場合はバイト)をやめてしまうのはもったいない!!!
就活のために自分の生活を変えるのではなく、自分の生活に合わせて就活をしても良いと思います☆
とはいってもやらなければならないことがどんどん増えて、そんな悠長なこと言ってられん!!!!て時が来ると思います。そんな時こそ息抜きとして就活以外の時間を大事にしてください♪


あと、「両立」というテーマからは少しズレますが、一緒に就活をしている身近な友達とのアツい語り合いは私にとって不可欠でした。面接の合間や、電話が鳴らない深夜に、お茶したり飲みしたりしながら近況報告とか面接練習とか、将来へのアツい夢とか(笑)いろいろ語りました。その中で自己分析ができたり、考えが固まったり、得るものはたくさんありましたよ☆
就活中はとにかく「人と関わる、話す」のってすごく大事だと思います!!

以上が私の「両立」でしたっ

もちろん就活と何かを「両立」しなければいけないわけではないので、就活一本でいくぜ!!っていうのもいいと思います。ただやりたいことがあるなら、続けた方が絶対にいいと思います!自分なりにうまくスケジュール調整ができればなんだって両立できると思いますよっ 

みなさん、自分なりに上手に時間を使ってくださいね(´∀`)ノ

 

 

 

 

 
どうもハヤテです。
久しぶりのブログ記事になりますね。

前置きなんて誰も期待してないだろうから、さっさと本題入りますww

「就活と他の活動を両立について」という事ですが、
簡単に言えば、両立を諦めればイイんです!他の活動で多少の妥協をすればイイんです!


…というのが嫌な人も多いと思いますが、それが真実だと思います。

限られた時間しか無いわけだから、今までの何かを削らないと無理です。
妥協したくない事はそのままで、削っていい事を削り、その事に使っていた時間とエネルギーを就活に使う。

つまり、就活と他の活動を両立させるためには
両立させる事、させない事を取捨選択して、全てを求めない事
だと思います。

ただ全部を求める事もできるとは思います。
ぼっ~とTVを見る時間を減らしたり、睡眠時間を減らしたり、飲み会を減らしたり。
人それぞれですが、普通の生活って無駄が結構あると思います。
それを削るだけで時間ができるはずです。
それを使えば両立できるはずです。


一番大切なのは、優先順位をしっかりつけて、取捨選択してそれを守る事。
私はそう思います。
 

 

 

 

 
こんばんは!ヒルっチです。
合宿では高所恐怖症なのをいいことに、遊園地で散々いじられましたw苦い思い出ですww

さて、僕の記事ですが、バイトをしていなかったため①学業②サークルについて書きますね。

①学業
後期のテストの1週間前だけ、就活を休んでテストのためだけに費やしました。この時期は個別説明会がたまたま少なかったので。普段の授業の出席率はかなり低いので、なかなか大変でした。でもいつものテスト期間に比べて、毎日就活で頭を使っていたので、勉強もスラスラ入ってくる気がしました。
10月11月も、ゼミの研究と説明会等で少し忙しい時もありましたが、こちらは説明会の日程を早めに抑えて、バランスよく出来たように思えます。

②サークル
サークル活動は、11月の学祭までの約1ヶ月半ほぼ毎日練習に行っていました。時間的には21時~24時くらいです。学祭が終わったら、11月末日の学生コンテスト仙台大会、それ以降は全国大会のためにほぼ毎日サークルとは別に練習をしていました。2月15日の全国大会が終わるまで、肉体的にかなり疲弊しており、就活に専念しきれない状態にありました。

今となっては、もっと就活に時間を費やして多くの企業を見ればよかったのかなーと少し思います。


とまぁこんな感じでしょうか。

僕が言えるアドバイスとしては、他活動は息抜きくらいのつもりでやれると就活に精神的にも肉体的にもいいのかと思います。就活自体が精神も肉体もかなり疲れるものですし、また10月くらいから4月
までと長丁場なので、体を壊してしまうかもしれませんしね。

では明日からの記事も楽しみにしていてくださいね♪ 

 

 

 

 
どうもこんにちは、もりすぃです。
昨日に引き続き、就活と他活動の両立について書いていきますー。

まずバイトについてですが、俺の場合は12月いっぱいまで働いて、
1月~5月は長期休暇を貰ってました。
おそらく、本気で就活やるならバイトとの両立は不可能じゃないかと…
就活は一生を決める大事なものなので、
就活中はバイトはお休みにした方が良いと個人的には思います。

次に学業についてですが、俺もよっしーと同じく就活にはほとんど関係なかったです。
就活が本格的に忙しくなってくるのは2月~なので、
だいたいの学生は春休みにあたると思われます。
ただ就活は4月の中旬以降も続く事が多いので、4月からの授業は欠席がちでした。
3年生の今のうちに単位を取っておいて、4年生の時には授業が無いって形にできればベストです。

最後にサークルについてですが、予定が合えば参加する、程度のものでした。
自分は体育会系ではないので行事自体もともとあまり多くはなかったのですが。
サークルの仲間と会う事で、気休め&就活の情報交換もできますよ。


…とまぁこんな感じでした。
特に忙しくなる2月~内定が出るまでの期間は、いくらか他の活動を我慢する必要もあると思いますよ。
それでは、また。 

 

 

 

 
こんばんは。よっしーです。
ついに10月のイベントの情報が更新されましたね!
皆様ぜひぜひご参加くださいね♪


今回のテーマは「就活と他の活動を両立したか?そのコツ、アドバイス、バランス」です。
学業、バイト、サークルや公務員対策などいろいろとやろうと思っていることが多い人にとっては、興味のあるテーマなのではないかなぁと思います。
それぞれ境遇の近い人のやり方を参考にしてみてはいかがでしょうか♪


さて、まずは自分のことについてです。

・バイトについて
就活中はバイトをお休みさせてもらいました。
就活をしていると、急な用事が入ることが多いです。
そのため、バイトを入れていると色々と不都合が多くなってしまうと思い、バイト先にも申し訳ないと思ったからです。

・学業について
学業については、いつも通りでした。自分は就活にはあまり左右されなかったです。
ただ、アドバイスとしては、大体後期のテストとESのラッシュが重なってきます。
そのため、ESは早目から準備しておいたほうが良いと思いますよ。
(←自分はネクリンでESを仕上げましたw

・サークルについて
サークルだけは、いけるときは必ずいけるようにしていました。
(ただし優先順位は就活>サークル)
というのも、ここだけは就活を忘れられる息抜きの場所だったからです。



自分の就活中はこんな感じでした。
かなり、就活を重視した生活をしていた気がします。
まぁ、ある程度就活を楽しみながらやっていた自分にとっては、こんな生活でもやっていけました。
(←楽しむことは結構重要だと思いますよ!!

他の人のやり方も参考にしながら、就活と他活動の両立をはかってみてくださいねー。
 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 Next Linkage, all rights reserved.

Next Linkage

Author:Next Linkage
東北の就活生を応援する団体です。

ホームページはこちらです


Facebook:NextLinkage
Twitter:@nextlinkage

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

このブログをリンクに追加する

QRコード

小さな悩みや相談など何かありましたら、気軽にこちらよりメッセージくさだい!可能な限りお答えしていきます!

名前:
メール:
件名:
本文:

就職活動応援ブログ HASH OUT!!
東北で最強の就職コンサルタントが、そのノウハウを綴るブログです。 ヒュームコンサルティングの代表者の方が運営しています。 ネクストリンケージメンバーの何人かも、かつてこの方の就活講座を受けています!

「税金まにあ」木村税務会計事務所通信
「税法は納税者のもの」をモットーに、わかりやすく丁寧に税務会計を解説しています。 メンバーの一人が親しくさせて頂いており、弊ブログについても応援して下さっています。 代表の木村聡子様は、事務所長である傍らエコノミスト誌「会社法革命」 の執筆メンバーであるなど、八面六臂の活躍をされています。 女性のキャリアについて興味のある方は、是非ブログをご覧下さい。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。